いいモノをみんなに。ガジェット雑記blog

[1ヶ月レビュー]最高!! Ankerのプロジェクター Nebula Capsule II

[1ヶ月レビュー]最高!! Ankerのプロジェクター Nebula Capsule II

本日もお読み頂きありがとうございます。さはログのさはしです。

家にプロジェクターを買って映画を観るって一度はみんなあこがれませんか?

さはしもずっと憧れてまして、プロジェクターをやっと購入することができました。そしてせっかく買うなら場所をとらない持ち運びできるモバイルプロジェクターがいいなと思い、いろいろ探した結果。。。

とてもよいモノがありましたので今回ご紹介したいと思います。

ちなみに実際に使用して感じたことをたくさんお届けしたいので、Amazonなどの商品説明にあるような見れば分かるスペックなどは記事に書いておりません〜それではどうぞ!

 

(1)あの元グーグル社員が立ち上げた「Anker」のプロジェクター【Nebula Capsule II】

anker

「Anker」は一人ひとりのモバイルライフをより快適で有意義な時間にできるよう、最新テクノロジーに裏打ちされた価値ある製品を、納得の価格と安心のサービスで提供するモバイルライフのパートナーとして、これからもトップランナーであり続けます。

出典元:Anker

さはしもAnker製品には大変お世話になっておりまして、モバイルバッテリーや充電ケーブル、充電アダプタなどさまざまな製品を使用しています。どれも品質がとてもよくて壊れたことは一度もありません。

mobile battery02
[レビュー]10個以上モバイルバッテリーを試したさはしが今も愛用している2製品をご紹介[おすすめ]

 

そんなAnkerが出した「場所を問わずに利用できるAndroid TV搭載の次世代モバイルプロジェクター」が【Nebula Capsule II】なんです!!

(2)さはしが1ヶ月使用して感じた3つのこと

(2-1)家での映画鑑賞のレベルが一段階上がった。映像は綺麗

(2-2)気軽にすぐ使える

(2-3)HDMI端子がうれしい

(2-1)家での映画鑑賞のレベルが一段階上がった。映像は綺麗

Nebula Capsule4

やはり大画面で観る映画は本当に最高です!没入感と迫力がありプロジェクターならではの投影している感じが映画館っぽくていいですよね!

確実に購入してから生活スタイルがかわり映画を観る頻度が増えました。

ちなみにさはしは壁から2.8m程離して使用していますが、投影サイズは約100インチと超大画面です。

これで名作を観ると本当に楽しいですよ!最近はジブリをずっと観ていますw

気になる映像の画質ですが、さはしはまったく気になりませんでした。画質が粗いと感じることもなく綺麗に見えているのでなにも不満はありません!

(2-2)気軽にすぐ使える

Nebula Capsule1

さはしの勝手なイメージなのですが、普通のプロジェクターって起動するまでに結構大変なイメージがあったんです。大きい本体をセットして、投影して、画面のピントを合わせて。。。

でもこのプロジェクターはとにかく小さい!大きさだけでいったら最近のスマホサイズぐらいしかありません!しかもモバイル性が高いので、電源ケーブルを接続しなくてもプロジェクター単体で約2.5時間は起動が可能なんですよ!映画1本分は観れちゃいますね!

だからAnkerは外でキャンプに行った時などの利用も想定しているみたいです!

ちょっと移動したい時も、電源ケーブルを抜いても起動したままなので、スムーズに移動でき、すぐ視聴を再開することもできます!地味にこういうところストレス感じないのでポイント高いです!

 

(2-3)HDMI端子がうれしい

プロジェクタ単体でもAndroid TVが搭載されているので、YouTubeやAmazonプライム・ビデオ、Netflixなどもちろん視聴可能です。ですがHDMI端子で繋げばDVDやBlu-rayも見れちゃいますし、ゲーム機だって接続できちゃいます!

ゲームは迫力満点で本当に楽しいですよ!

余談ですが、最初さはしはこのプロジェクターを買おうとしてたんです

 

popIn Aladdin

ポップインアラジンというルームライトとプロジェクター一体型の機器で天井にカンタンに設置できるからいいなと思ってたんですが、HDMI端子がなかったんです。。。

 

(3)Nebula Capsule II のメリット・デメリット

▼メリット

(1)オートフォーカスが神

(2)三脚が付けられる

(3)持ち運びしやすい

(4)本体のみで起動可能

(5)HDMI端子搭載

 

(1)オートフォーカスが神

Nebula Capsule11

これが一番特徴的な機能だと思います。本体を移動して壁との距離が変わったとき、ちゃんと自動でピントを合わせて修正してくれるんです。これめちゃくちゃ便利ですよ!

こういうユーザーがストレスなく使えるところ本当にさすがAnkerって感じ。

 

(2)三脚が付けられる

Nebula Capsule5

下に三脚を取り付けることができる穴がちゃんと空いてるのでなんと三脚に付けれるんですよ!!

なのでAmazonなどでこういう安いスマホ用の三脚などを買えば快適なプロジェクターライフを送ることができますよ!

さはしも持ってます。

Nebula Capsule7 Nebula Capsule6

▼デメリット

(1)明るい部屋では使えない

(2)ちょっと重い

(3)値段がちょっと高い

 

(1)明るい部屋では使えない

比較

まあ仕方ないんですが、明るい部屋ではほぼうっすら画面見えるかなぐらいなんで、明るい部屋で使いたい方は違うのを買うのをおすすめします。

なので必然的に暗い部屋や夜しか使用できないっていうのもデメリットですかね!

 

(2)ちょっと重い

Nebula Capsule2

サイズ感は350mlの缶よりひとまわり大きいぐらいなのでとてもコンパクトでいいのですが、持った感じはずっしり手にくるので重いです!

重さ739g

これをずっとリュックに入れて1日観光とかはしたくないですね!

 

(3)値段がちょっと高い

Nebula Capsule II 2019.10.02現在で¥59,800になります。気軽には買えない金額ですよね。。。。モノはとてもいいんだけど!

でもそんなあなたに朗報です!!

実はAnkerプロジェクターシリーズ4つもあるんですよ!一番お値打ちなモノだと約3万で購入することもできますのでぜひ自分に合ったひとつを見つけてみてください!

おわりに

ひさしぶりに本当に買ってよかった商品のひとつです。最近毎日使ってます!!ぜひ検討してみてください〜

▼Ankerがさらに小さいプロジェクターを発売しました

[Anker Nebula Apollo 新発売!!] Nebula Capsule IIとの比較
[Anker Nebula Apollo 新発売] Nebula Capsule IIとの比較

 

▼いいフレームレスモニターあります

24MP88HV-S1
[没入感がすごい]フレームレスでおすすめのPCモニター[24MP88HV-S]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です