暮らしを最適化するブログ

[レビュー]超小型 おすすめ モバイル マウス[Wedge Touch Mouse]

Wedge Touch Mouse6

本日もお読み頂きありがとうございます。さはログのSahaです。

今回は、持ち運ぶのがまったく苦にならない超小型マウス「Wedge Touch Mouse」を紹介したいと思います。

(1)モバイル性と実用性をしっかり兼ね備えた絶妙なサイズ感

Wedge Touch Mouse2

Wedge Touch Mouse5

大人の男性であれば、握りこぶしの中にすっぽり収まって隠れてしまうくらいの小ささです。一般的なマウスと比較して大きさはその約半分ぐらい!とても小さいですが、使い心地はぜんぜん悪くありません。

Wedge Touch Mouse1

側面を親指と小指&薬指でつかむスタイルになります。決して小さすぎて持ちにくいということもなく、快適に作業することができます。また上部を人差し指でなぞることで、上下左右にスクロールすることが可能です。クリック音も一般的なマウスと同じぐらいの音量でしっかりと「カチッ」と音とクリック感があります。

Sahaが調べた中での話ですが、他にもっと極小のマウスもでていますが、人差し指と中指でマウスが隠れてしまうぐらい小さく、さすがに使いにくそうな印象でした。あとある程度小さくなると有線になってしまいます。

その上でこの「Wedge Touch Mouse」はシンプルでデザイン性も高く、モバイル性もあり使いやすいバランスのとれたマウスだとSahaは思っております。さらに無線でBluetooth接続なので完璧ですね!

(2)電池の持ちも単三電池1本で約1ヶ月

Wedge Touch Mouse4

背面の電池マークのスイッチを左に入れてあげることで、左側面が「パカっ」と上にスライドします(結構気持ちいいです)

単三電池1本なので、エネループなどの充電池で運用するのがオススメです。使う頻度などにもよりますが、Sahaが一日2時間ぐらい使用で約一ヶ月ぐらい電池が持つイメージです。

会社の自席から離れ、ミーティングルームやカフェスペースで集中してマウス作業したい時に、MacBookとこのマウスをひょいと持って気軽に使えるのでとても気に入っています。

 

(3)唯一の欠点…

高い!だいたいですが、2019年3月現在で6000円前後で売られています。さすがにこの金額だと買うのをなかなかためらうと思いますが、Sahaは3年以上愛用していますし、現在も使えているので、この金額払った甲斐があったと思っています。

おわりに

安心Microsoft製品ですので、ぜひチェックしてみてください!この小ささだと、ポケットや筆箱に入れて持ち運びができるので大変おすすめですよ!では〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です