[レビュー]Kindle Paperwhite は最高の読書環境だ!!

Kindle Paperwhite_1

本日もお読み頂きありがとうございます。さはログのさはしです。

電子書籍って本当に便利ですよね!最新の本もAmazonで購入してダウンロードするだけですぐ読めますし、なによりスマホにkindleのアプリを入れるだけでスマホでも読めちゃいます。

ですが最近天気のよい外や寝る前に本を読みたいなと思うことが多く、それだとスマホでは快適に読むことができません!なのでKindle Paperwhiteを購入することにしてみました!結果最高の読書環境を手に入れることができましたよ!

(1)まるで紙のような画面

Kindle Paperwhite_4

※左:iPhone XS MaxのKindleアプリ / 右:Kindle Paperwhite

最大の特徴はe-inkスクリーンという特殊なインクを使用したスクリーンと、解像度300ppiというほぼ紙の印刷物と同じ解像度によって、まるで紙で読んでいるようなくっきりとした画質で読書を楽しむことができます!下記画像はkindleの画像ですよ〜

ブルーライトもなく目にとってもやさしいのです!

Kindle Paperwhite_6

※Kindle Paperwhiteの画面

(2)画面が反射しない

Kindle Paperwhite_7

上記iPhoneと比較した画像ですが一目瞭然でkindleが見やすいのが分かると思います。特に天気の良い外で見たときはiPhoneではほとんど画面が反射して見えませんが、kindleなら紙と同じようにクリアに見ることができますよ!公園やカフェテラスでの読書がはかどりますよ!

(3)寝る前に読むのにとっても便利

Kindle Paperwhite_5

Amazon公式でもブルーライトゼロで目に優しく、紙のような読み心地と言っているようにとても目に優しいので、つい寝る前の読書が進んでしまいます。そしてさはしだけかもしれませんが、Kindleで読み続けた場合、紙の本のようにちゃんとだんだん眠たくなってくるんです!!ここはあくまでさはしの主観なので参考程度に思っていただければと思います。でもスマホのように光が強すぎることもなく、途中でなにか通知がくることもなく、なにも邪魔されずに読書ができるのは本当に素敵だなと思います。

(4)おまけ:自由にカスタマイズしてみよう

Kindle Paperwhite_2

Kindle Paperwhite_3

よくKindle本体に自分のお気に入りのステッカーを貼って、macbookみたいに自分オリジナル端末としてカスタマイズしている人を見かけますが、さはしはPOPSOCKETS(ポップソケッツ)という伸び縮する吸盤型の取手を付けています。

本来はスマホにつけるものなのですが、Kindleにつけると指にひっかけて片手で快適に読書をすることができるので大変おすすめです。そしてPOPSOCKETSはデザインの種類がかなり豊富なのでぜひ自分のお気に入りのデザインを見つけてみてくださいね!

(5)おまけ:実は格安で手に入れる方法もあります!

それは中古で買うことです(笑)中古が気にならない方限定になりますが、さはしはメルカリで「Kindle Paperwhite(第7世代)」を2800円で購入しました。最新のKindle Paperwhiteの一世代前のものです。ちなみに今回ご紹介しているKindle Paperwhiteがこれになります。安くないですか?新品で買うと1.5万以上しますがメルカリならだいたい相場4000円前後で購入できると思います。Kindle本体の世代の見分け方はこちら参考にしてみてくださいね!

おわりに

いかがだったでしょうか?目にとてもやさしく、外や寝る前も快適に読むことができるKindle Paperwhite。まさに最高の環境だと思います。そしてバッテリーの持ちは普通に使用していて数週間持つという持ちのよさです。紙の本は紙質や装丁、所有欲などやはり魅力的ですがKindleならいくらダウンロードしても邪魔にはならないので最新の本やちょっと気になる本をぜひお試しで読んでみるのはいかがでしょうか?では〜

Kindle Unlimited_1
Kindle Unlimitedとりあえず30日無料で使いましょ!おすすめな本の見つけ方も分かりやすく紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です