【効率化】洗濯機を持たなくても生活できるよ!【一人暮らし】

本日もお読み頂きありがとうございます。
さはログのさはしです。

一人暮らし、はじめての方は冷蔵庫、洗濯機、電子レンジは絶対買わないといけないよな〜ってつい思っちゃいますよね?

でも実際の所なくてもぜんぜん快適に生活できちゃいますよ!僕は3つともない状態で生活していたこともあります。

今日はそんな皆さんの固定概念を特に「洗濯機」の部分を壊していきたいと思っています。

コインランドリーで

コインランドリーのメリット

最大のメリットは時間の短縮になるというのが一番メリットかなと思います。費用の話は次章で詳しく話しますが、時間をお金で買っているイメージです。

どれぐらい早いかというと、

洗濯をしたいなと思ってから一時間後に乾いた洗濯物が手に入るイメージです。

慣れると隙間時間に洗濯は終わっちゃうので本当にオススメですよ!

コインランドリーの所用時間
(さはしの場合)

 

コインランドリーへ行く(徒歩1分)

こういう大きいランドリーバックを買うと楽でいいですよ!

洗濯機で洗剤入れて洗濯する(38分)

家帰る(徒歩1分)

コインランドリーへ行く(徒歩1分)

洗濯機から洗濯物を出して、乾燥機に移す。乾燥機スタート(20分)

家帰る(徒歩1分)

コインランドリーへ行く(徒歩1分)

洗濯物回収、家帰る(1分)

 

計 約1時間4分

ちょっと行き来がめんどくさいんですよね。。。それでも洗濯物干すより楽だと僕は思います。

洗濯機の所用時間
(さはしの場合)

 

洗濯機で洗剤入れて洗濯する(約40分)

家でゆっくりする(0分)

洗濯物を干す(約15分)

夏は暑く、冬は極寒のベランダにて

乾かす(約5時間)

※もちろん自分の時間に使えます

洗濯物を取り込む(約15分)

 

計 約6時間10分

もちろん季節によってもっと早く乾いたりしますが、それでもコインランドリーよりもかなり差があると思います。

僕は干すのがめんどくさいなといつも感じていたのでそこが短縮できるのはかなり嬉しいです

 

コインランドリーてどれくらいかかる?洗濯機との比較

一旦賃貸の更新期間として多い2年で考えてみましょう!

コインランドリーの場合(さはしの場合)

 

洗濯機200円+乾燥機20分200円=一回400円

週1回でまとめて洗濯なので一ヶ月1600円

一年で1600円×12ヶ月=19200円

 

2年で38400円

洗濯機の場合

みんな大好き無印の洗濯機で見てみましょう

 

電気洗濯機・4.5kg 型番:AQW‐MJ45

本体30900円

洗濯機取り付け1080円

配送料1490円

合計33470円

 

2年で33470円
(というか壊れるまで)

いかがでしょうか?もちろん何年も使い続ければ洗濯機の方がおトクだと思います。

でも

洗濯をしたいなと思ってから一時間後に乾いた洗濯物が手に入る

というのがとても心地よいんです。普通の洗濯だと雨だと取り込まないととか、今洗濯物干しっぱなしだから帰ったら取り込まないととか、明日雨だから洗濯やめておこうとか、洗濯物のことを考える時間が増えちゃいますよね〜!

最近余分な思考はなるべく排除していきたいと思ってます!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?僕は少し余分にお金がかかったとしても浮いた時間を使って自分が有益だと思うことに脳や時間を使っていきたいと思っています!

(お金があったら家にドラム式洗濯機欲しいな)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です