[レビュー]レトロでかわいいダイモ テープライター

DYMO6

本日もお読み頂きありがとうございます。さはログのさはしです。

今回はおもちゃみたいでかわいい、簡単にエンボス文字のシールが作れるダイモのテープライターをご紹介したいと思います。

(1)操作は簡単!回して握るだけで簡単にシールが作れちゃいます。

DYMO2

DYMO7本体真ん中のネイビーなダイヤルを回し、文字を選んで本体グリップ部分を握って打刻するだけです。とっても簡単ですね!出来上がるシールはエンボスで文字が膨らんでおり、フォントもレトロでとてもかわいいです。

(2)無印良品やダイソーのお供に。整理整頓がはかどります。

DYMO5

無印やダイソーで、透明のケースやシャンプーボトル、書類ケースなどを買って、ダイモのシールを貼るだけでデザインのワンポイントになるのと、統一感が生まれ機能的に整理整頓ができます。

またおしゃれBOXで有名な「バンカーズボックス」↓

実はさはしの職場でも使われており、家はちがうのがいいなーと思って似たのを探して、上記画像の無印の黒いダンボールボックスを購入して使っています。
無印良品 ダンボール・ボックス・フタ式

バンカーズボックスよりシンプルで気に入っております。ただ積んでしまうと下の箱が取り出しにくいのでなんかカラーボックスを買って入れたいなとずっと思っております。。。

(3)テープは別売りでいろんなカラーバリエーションがあります

黒もベーシックでどんな色にも合わせやすくていいのですが、他にも透明テープやシルバーなどもあります。お部屋に雰囲気に合わせて選んでみてくださいね。

おわりに

アイディア次第でいろいろな使い方ができると思います。ぜひ機能的で素敵な生活をダイモでお送りください〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です