1,000ポイントが必ずもらえる! Amazonのお得な買い方

第4話「月間1500PV/¥3,000でブロガーになる決意」

第4話「月間1500PV/¥3,000で脱サラブロガーに!」

Saha
Saha

本日もお読み頂きありがとうございます。さはログのSaha(@sahalog )です!
 
この記事は「脱サラブロガーとして月20万を目指す話」としてSahaがブログをはじめたきっかけや現在どのようにブログ活動しているのかを連載で書いています。
 
それでは早速いってみましょー!

\前回第3話はこちらから/

第3話「絶望の広告審査と初収益の発生まで」 第3話「絶望の広告審査と初収益の発生まで」

第4話「月間1500PV/¥3,000でブロガーになる決意」

前回のおさらい

ブログで稼ぐために広告の種類を調べ、自分のレビューブログにはAmazonアソシエイトが合っていると分かったSaha


Amazonアソシエイト審査に挑むがやはり一筋縄ではいかなかった。。。


3回目にしてなんとか合格し無事自分のブログに広告が貼れるようになった。そして2018年11月にとうとう初収益の20数円が発生した。



今回は脱サラブロガーになる決意をするまでのお話です!

ブロガーになる決意をしたのは2019年7月

はい!いきなりですが、2019年8月までの収益とPV数を特別に公開しちゃいます!

  収益 PV数 記事数
2019.01 30 450 11
2019.02 20 500 14
2019.03 150 680 21
2019.04 155 790 24
2019.05 800 1,000 29
2019.06 950 1,100 30
2019.07 4,500 1,500 35
2019.08 1,500 1,550 37

※収益:Amazonアソシエイトのみ
※PV数:ページビューの略でページが閲覧された回数のこと。上記は月間でブログが閲覧された回数

注意
上記データの数値に関して記事数は正確ですが、収益とPV数は数値をぼかしています。具体的には端数を切り捨てて、0〜100前後増減させています。
理由は正確な収益やPV数を公開してしまうとAmazonやGoogleの規約違反になる恐れがあるためです。

正確な数値を公開できなくて恐縮ですが、推移は数値をぼかしていてもイメージしていただけると思います。


自分のペースでサラリーマンをしながらちょくちょく更新していたブログですが、ブログは積み重ねの資産と言われるだけあり少しずつ毎月収益が上がっているのが分かると思います。そして7月にプチフィーバーが起こったんです!

4,500円!!!?

なぜ急激に上がったのが先に種明かしすると7月はAmazonの大型セール「Amazonプライムデー」があったからなんです。セールで安くなっており、欲しい商品のレビューを求めて検索する人が増加したのでブログのアクセスが増え結果収益が上がったというカラクリです。

いまだからこそデータ分析して分かりますが当時はそんなことぜんぜん知らないので、

Sahalogもやっと育ってきたか!稼ぐのって結構簡単じゃん!


と完璧に調子乗っていました。。。

その結果

これならブログで食べていけるかも!!

ちょうど5月で本業も転職して2年経ったしいいタイミングだからこの際会社やめてブログ1本で食べていけるかやってみよう!

こういうのは見通しが経ってなくても先にすぐ行動しないとだめだ!じゃないといつまで経っても行動できない!

という思考の元・・・

月間1500PV/収益3,000円の時点(2019年7月)のタイミングで脱サラブロガーになる決意をしてしまったのでした。

おいおい。。いろいろつっこみどころがありすぎだろ・・・

と思っているあなた!許してください。。。


やってみたかったという好奇心が勝ったんです。失敗しても死なないしお金なくなったら再就職すればいいだけだと思っていたので。

こうしてまったく稼げていない状態なのに会社をやめてブロガーを目指す決意をしたSahaなのでした。この7月の売り上げはAmazonセールの一時的なものなので8月にがくんと下がるとも知らずに。。。涙(つづく)

おまけ

ブロガーってどうやって収益を増やしているの?

収益を増やす上で重要な要素がいかに自分のブログに人を集めるか。つまり集客だと思います。人がアクセスしてくれればくれるほど結果広告から商品を購入してくれる確率が増えるからです。

その集客の方法も大きく2つあり(1)SNSフォロワーを増やす。そしてSNSプロフィールブログURLからブログに人を流す方法と(2)Googleの検索結果で書いた記事の上位表示を狙う。俗にいうSEO(検索エンジン最適化)対策をするの2つになります。

今回は(2)SEO対策について説明したいと思います。



Googleの検索順位で1位をとれるかどうかが重要

例えばiPhone11のレビュー記事を書きたいとします。

そこでブロガーは「iPhone11 レビュー」というキーワードでGoogle検索されたとき、検索結果で書いた記事が一番上に表示されるようにさまざまな工夫をして記事を作っているのです。

検索結果の一番上に表示される。つまり書いた記事が1位をとることができればブログに大幅なアクセスが見込めるからです。なのでブロガーはただ商品紹介の記事を自分の思ったまま書いているのではなく、ちゃんと狙ったキーワードで1位をとれるように記事の構成を考えて書いています。

狙ったキーワードの競合記事を調査している

さらに上記の例でいくと、「iPhone11 レビュー」というキーワードで自分の記事が1位をとれるように書く前に競合記事を調査をしています

調査の方法としては「iPhone11 レビュー」で実際にGoogleで検索し、検索結果で出てきた上位10記事をひとつずつ見て「iPhone11 レビュー」で検索している人はどんな情報を求めているのか?を徹底的に調べ、必要な要素を記事に入れることで、検索している人の知りたいことや悩みを解決できる最適な記事を作ることができます。

その結果としてGoogleに記事が評価され検索結果で1位がとれるようになります。

検索順位1位の記事があるほど収益を増やすことができる

まとめるといかに検索順位1位の記事を量産できるかがブログで収益をあげるには大切になります。つまり集客できる記事を増やすことでブログにより多くの人が集まり、他の記事も見られ、結果広告もクリックされ購入される数が増えるので収益が上がるということになるんですね。

Saha
Saha

最後までご覧いただき本当にありがとうございました。

次回第5話「ついに専業ブロガーに!! 準備が超大変」です。

以上!さはログのSaha(@sahalog)でした。